都筑区地域・医療・美容の情報サイト

都筑区.jp - 地域情報ポータルサイト
都筑区.jp - 地域情報ポータルサイト
都筑区.jp - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮す、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
都筑区.jp > イベント&ニュース > 地震対策をいま一度チェック!

美容室・理容室、エステ・ネイル、ボディケア、スパ・ダイエット、食べる、楽しむ、暮す、学ぶ/都筑区

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
お役立ち便利帳 フェイスブック
モバイル
QRコード
都筑区.jp
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
青葉区.jp
宮前区.jp
高津区.jp
江戸川区時間 江東区時間
墨田区時間 葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
RSS RSS配信について
地震対策をいま一度チェック!
11.04.12 更新
地震対策をいま一度チェック!
三陸沖を震源とした東北地方太平洋沖地震で被災された皆様には、心からお見舞い申し上げます。
今回の地震後、避難方法を再確認された方も多いのではないのでしょうか?
まだまだ震度5クラスの余震が続いております。
今一度地震発生から避難方法までおさらいしてみましょう。

地震発生
●揺れがおさまるまでは、身の安全を確保
頭を低くして机などの下に入ったり、かばん・バッグなどで頭を保護する。

●慌てて外に飛び出さないように!

●狭い路地、塀ぎわ、崖や川べりに近づかない

●落下物などの危険を避ける


揺れがおさまったら
●避難の前に火の始末

●火が出たら必ず消火

●避難は徒歩で、持ち物は最小限に



事前に避難場所を確認しておきましょう!
家族との連絡方法を決めておきましょう!


持ち出し品の準備
 ◆一次持ち出し品

避難するときに最初に持ち出すものです。あまり詰め込みすぎず、男性15キロ 女性10キロ程度が目安です。

・貴重品・・・現金、通帳類、証書類、身分証明書、健康保険証、運転免許証、印鑑など

・携帯ラジオ・・・小型でFM.AMが聴けるもの。予備の電池も忘れずに。

・懐中電灯・・・できれば1人に1つ用意。予備の電池も。

・救急薬品・・・ばんそうこう、ガーゼ、包帯、消毒薬、解熱剤、胃腸薬、風邪薬、鎮痛剤、常備薬など

・非常食料・水・・・乾パンや缶詰など火を通さないでも食べれるもの。水、紙皿、コップ、ナイフ、缶きり、栓抜きなど

・その他・・・めがね、上着、下着、靴下、ハンカチ、タオル、ティッシュペーパー、ビニールシートなど。

※乳幼児がいる場合は、ミルク、哺乳瓶やオムツなど。
※介護者がいる場合は着替え、オムツ、障害者手帳、常備薬など


◆二次持ち出し品

避難後少し余裕がでてから安全を確認して持ち出す、又は自宅で避難生活を送る上で必要なものです。

・食料・・・そのまま食べられるか簡単な調理で食べられるもの。
缶詰、レトルト食品、切り餅、チョコレート、梅干、チーズ、 など

・水・・・飲料水は大人1人当たり1日㍑が目安。

・燃料・・・卓上コンロ、固形燃料や予備のガスボンベ。アウトドアの携帯コンロも便利

・その他・・・携帯トイレ、洗面具、生理用品、ビニール袋、キッチン用ラップ、新聞紙など。


帰宅困難者の心構え
 災害時に家から遠く離れた場所にいたら

今回の地震でも交通機関がストップしてしまい自宅に帰ることが難しくなった方がたくさんいらっしゃいました。こうした帰宅困難者になった場合は、まず落ち着いて正確な情報を収集しましょう。
また、日頃から『電車やバスが動かなくなった場合にはどうすればいいのか』『自宅まで歩いて帰ることができるのか』『長距離を歩いて帰るとしたらどのような靴や携帯品が必要か』など考えておきましょう。


帰宅困難者心得10カ条

(1)あわてず騒がず情報確認
(2)携帯ラジオをポケットに
(3)つくっておこう帰宅地図
(4)ロッカー開けたらスニーカー
(5)机の中にチョコかキャラメル
(6)安否確認(災害用伝言ダイヤルの活用など)
(7)季節に応じた冷暖準備(カイロ、カッパなど)
(8)事前に家族で話し合い
(9)歩いて帰る訓練を
(10)声を掛け合い助け合おう



◆災害時帰宅支援ステーション~徒歩での帰宅をサポートします~

自宅まで歩いて帰ることになった場合、帰路の途中で『災害時徒歩帰宅者支援ステーション』のステッカーが貼ってあるコンビニエンスストア、がぞりんスタンド、ファミリーレストランなどがあれば、水やトイレ、情報の提供を受けることができます。


安否確認
~災害用伝言サービス~
大規模地震などの災害が発生した場合、被災地への安否確認の通話が急増し電話が混み合い家族や親戚などと連絡が取りにくくなります。
このような場合、各通信会社では災害用伝言サービスが開始され、被災地にいる家族や親戚などの安否を確認することができます。


【①⑦①災害用伝言ダイヤル】

録音するときは
①⑦①-①-0XX-XXX-XXXX⇒録音
被災地内の自宅電話番号(固定電話に限る)

再生するときは
①⑦①-②-0XX-XXX-XXXX⇒再生

         被災地内の自宅電話番号(固定電話に限る)

※詳しくはNTT東日本 局番なしの「116番」へお問い合わせください。



イベント情報一覧 イベント情報一覧はこちら
アイビーボディケアサロン おとめクリニック いなば耳鼻咽喉科 ヘアー & リゾート グランジ 北山田 レディスクリニック フォレスタ ヴェルデ かみくら歯科
はせがわ歯科クリニック 林医院 センター北 ひまわり耳鼻咽喉科 Family Salon SEASON hair ルララこうほく店 さねよし耳鼻咽喉科 港北肛門クリニック
小川メディカルクリニック 第一眼科 松井クリニック 都筑耳鼻咽喉科クリニック はせがわ歯科クリニック センター北 ひまわり耳鼻咽喉科