都筑区.jp - 地域情報ポータルサイト
都筑区.jp - 地域情報ポータルサイト
都筑区.jp - 地域情報ポータルサイト
地域情報 - 食べる、楽しむ、暮す、学ぶ 医療情報 - 医院・病院、歯科医院、接骨院・治療院、動物病院 美容情報 - 美容室・理容室、エステ、ボディケア、スパ・ダイエット
都筑区.jp > 歯科医院 > 仲町台デンタルクリニック

仲町台デンタルクリニック

AMBカテゴリ
地域情報 地域情報
食べる 食べる
楽しむ 楽しむ
暮らす 暮す
学ぶ 学ぶ
医療情報 医療情報
医院・病院 医院・病院
歯科医院 歯科医院
接骨院・治療院 接骨院・治療院
動物病院 動物病院
美容情報 美容情報
美容室・理容室 美容室・理容室
エステ・ネイル エステ・ネイル
ボディケア ボディケア
スパ・ダイエット スパ・ダイエット
カテゴリ
インタビュー インタビュー
求人情報 求人情報
クーポン情報 クーポン情報
イベント&ニュース イベント&ニュース
近所の映画情報 近所の映画情報
おススメ情報 おススメ情報
ウェブチラシ ウェブチラシ
掲示板 掲示板
簡単レシピ 簡単レシピ
医療の豆知識 医療の豆知識
美容の豆知識 美容の豆知識
お役立ち便利帳 フェイスブック
モバイル
QRコード
都筑区.jp
モバイル!
サーチ

Google Yahoo!
リンクス
facebook
YouTube
青葉区.jp
宮前区.jp
高津区.jp
江戸川区時間 江東区時間
墨田区時間 葛飾区時間
東京スカイツリー投稿クラブ - ソラノキ
RSS RSS配信について
青木 博次 院長
インタビュー
青木 博次 院長 アオキ ヒロツグ
HIROTSUGU AOKI
仲町台デンタルクリニック
生年月日:1962年4月11日
出身地:神奈川県
血液型:O型
趣味・特技:農作業
好きな本・愛読書:医学関連書籍
好きな映画:ゴッドファーザー
好きな言葉・座右の銘:幸せはいつも自分の心が決める
好きな場所・観光地:実家(いまでも実家に帰るとホッとすることあります)
■この道を志したきっかけや現在に至るまでの経緯をお聞かせください。
私には兄がおり、その兄が一足先に歯科大に進んでいました。結果として私は兄の後を追うようにこの道に進んだということになります。当時は理系なら医者か歯医者。文系なら弁護士を目指すという時代でしたから、その流れに沿ったというところです。
数学が好きで、学校の先生になって生徒達に数学を教えたいと思っていたこともあったのですが、その時点で自分の向き不向きなんていうことはわからないですよね。大変なこともありましたが、いま自分が生きている道が最善だと考えてベストを尽くすようにしています。
日本歯科大学を卒業後、東京と神奈川の平塚の開業医さんのもとで修養を積み、平成3年(1991年)に独立をし、平成16年(2004年)に『仲町台デンタルクリニック』として現在の場所に移りました。
地域に根付いた歯科医院として長いお付き合いをしていきたいと考えています。

青木 博次 院長 青木 博次 院長

■『仲町台デンタルクリニック』の診療方針についてご説明ください。
自然体で無理のない治療を心掛けています。
例えば嫌がっているお子さんに無理矢理治療をおこなうようなことはありませんし、これは極端な例ですが、義歯で満足されている患者さんにインプラントをお勧めするようなことも意味がないと思っています。医学的な根拠(エビデンス)に基づいたものであっても、患者さんが望まれないのであればそれをしない。患者さんが納得された上で無理なく治療をおこなうようにしています。

これは私が重点を置いている予防治療についても同様です。PMTC、専門家が機械を使用しておこなう歯面清掃は毎日のブラッシングの効果をより高めるものですが、中には「歯がすり減るから」と嫌がる方もいらっしゃいます。もちろん、PMTCによって歯がすり減ってしまうことはありませんが、その方がどう思うかが重要なんです。決して無理強いをすることなく、患者さんと一緒に歯を守る取り組みを根気良く続けていきたいと思っています。

■印象に残っている患者さんのお話をしていただけますか?
青木 博次 院長以前に入れ歯が合わず、口から食物を摂ることが出来ないご年配の方がいらしたことがあります。お話を伺い、入れ歯を合うように作り替えたところ、ちゃんと食べられるようになり、その結果自分で歩けるまでに回復されたそうです。そのことはいまでも非常に印象に残っています。
私はケアマネジャーの資格を持っていまして、そのせいもあってかご年配の方の治療に気が向くようなところがあります。もちろん全ての方に出来る限りのことをしてあげたいと考えていますが、長く生きてこられたからこそ、ご年配の方に「良い思いをしていただきたい」という気持ちが入ってしまうのかもしれませんね。

■院長先生の休日の過ごし方をお聞かせください。
休日はもっぱら家庭菜園です(笑)。最近は昔食べていたトマトやじゃがいもを作ってみたいと夢中になっています。市場に置いてあるものは私のイメージからすると甘くて水っぽくて、なんだかフルーツのような気がしてどうにも気に入らないんです。古くさくて土の匂いがする、いかにも野菜という感じのトマトを食べてみたいんですね。
いささか強引ではありますが(苦笑)、これは歯科医療にも通じるところがあって、例えば新しい技術や新しい道具が旧来からあるものに全て勝るわけではありません。最近話題になることの多い電動歯ブラシがそうですね。使い方によってはもちろん有効な面もありますが、自分の手でもしっかりと磨くことは可能です。手を動かすことが脳の活性化につながるという面もありますしね。
古いものの価値を頭ごなしに否定せず、見直していくこともまた必要なのではないかと思っています。

■最後に地域の皆様へメッセージをお願い致します。
お口に関する相談窓口でありたいと考えています。わからないこと、疑問に思うこと、何でも気軽にご質問をしてください。私に出来ることであれば責任を持って治療を致しますし、より専門的な治療を望まれるのであれば大学病院等への速やかなご紹介もしています。
これからも患者さんが気軽に訪れ、相談の出来る歯医者さんであり続けたいと思っています。

※上記記事は2012.5に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。


インタビュー一覧 インタビュー一覧はこちら
アイビーボディケアサロン 松井クリニック ヘアー & リゾート グランジ 北山田 Family Salon SEASON hair ルララこうほく店 第一眼科 レディスクリニック フォレスタ ヴェルデ
いなば耳鼻咽喉科 はせがわ歯科クリニック 林医院 センター北 ひまわり耳鼻咽喉科 横浜ドクターズ 都筑耳鼻咽喉科クリニック
おとめクリニック かみくら歯科 港北肛門クリニック さねよし耳鼻咽喉科 小川メディカルクリニック 林医院